CHANEL J12 H1674 とは

2020-04-16

CHANEL J12 H1674について解説します。

CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:BASEL様

どんな腕時計?

  • ケースサイズ38mm
  • 自動巻き(オートマティック)
  • ブラックセラミック
  • バケットピンクサファイアベゼル
  • ピンクサファイヤカボション
  • 18Kホワイトゴールド
  • 12Pダイヤインデックス
  • 針の色はホワイト
  • 世界12本限定

です。

H0685やH1626の前期型をベースに、ベゼルとリューズ(カボション)をピンクサファイヤに変更し、ステンレススティール部分を18Kホワイトゴールドに変更したような感じになります。

こちらのH1674の33mmクォーツ版はH1673になります。

予想スペック

  • リファレンス:H1674
  • ケース:高耐性ブラックセラミック、18Kホワイトゴールド
  • ベゼル:バケットピンクサファイアベゼル(計6.05ct)、ステンレススティール、固定式
  • ダイヤル:ブラックラッカーダイヤル、12Pダイヤモンドインデックス(計0.09ct)
  • リュウズ:18Kホワイトゴールド製ねじ込み式リュウズ、ピンクサファイア カボション
  • ブレスレット:高耐性ブラックセラミック、18Kホワイトゴールド製3重折りたたみ式バックル
  • 風防:サファイアクリスタル、ドーム型
  • ムーブメント:オートマティック(自動巻き)、28800振動、ハック機能、ETA 2892-A2
  • パワーリザーブ:42時間
  • 防水性能:100m
  • ケースサイズ縦:46mm(ラグ含む)
  • ケースサイズ横:38mm(リュウズ除く)
  • 風防直径:28mm
  • 厚さ:約11mm
  • ラグ幅:19mm
  • カレンダー:クイックチェンジ(デイトジャスト)
  • 夜光:時針、分針、秒針、インデックス外側ポイント ルミノバ?
  • 重量:約179g(ブレスのコマ数によります)
  • 腕周り:13.5cm~21.0cm?
  • 販売時期:2005年?
  • 定価:不明
  • 限定:世界12本

考察

前期型(2009年以前のモデル)がベースとなっていますので、やはりデザインが少し古臭い気がします。

こちらのH1674については、後期型のバックルも後期型のダイヤルも存在しません。

針の色はシルバーにしてほしかったところです。

ブラック×薄めのピンクという配色が好きな方にお薦めです。

画像

CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:BASEL様
CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:BASEL様

↑シリアルと個別ナンバー(12本のうちの何本目か)は消してあります。

CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:BASEL様

↑前期型のバックルです。

CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:CLOSER様
CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:CLOSER様
CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:CLOSER様
CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:CLOSER様

個別ナンバー01ですので、12本のうちの1番目ですね。

CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:CLOSER様

↑ピンクサファイアのカボション。

CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:CLOSER様
CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:CLOSER様
CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:CLOSER様
CHANEL J12 ブラック 38mm ピンクサファイアベゼル H1674
出典:CLOSER様

販売相場

限定12本ですので、中古市場で見かけることはほぼないと思います。

以前は225万円程度で売られていたようです。

参考リンク

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。以下から気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

300記事くらいあるはずです。

また、CHANEL J12に関して気になることがあれば、記事下のランキングボタンの少し下にある「サイト内検索」から検索してみてください。検索エンジンでは引っかからないことも見つけられる可能性があります。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。