CHANEL J12 H1953 詳細

2020-03-14

CHANEL J12 High Jewelry 42mm H1953

CHANEL J12 high jewelry 42mm H1953

どんな腕時計?

リファレンスを特定するのも苦労したくらいで、ほとんど情報がありません。

全身がバゲットカットルビー+バゲットカットダイヤのド派手な腕時計です。

ケースやベゼルの金属部分はホワイトゴールドと思われます。

予想スペック

  • リファレンス:H1953
  • ケース:ホワイトゴールド、バゲットカットルビーがセットされたケースサイドとラグ
  • ベゼル:ホワイトゴールド製固定ベゼル、 バゲットカットルビーがセットされたベゼル
  • ダイヤル:バゲットカットダイヤモンドと12個のバゲットカットルビーがセットされた2つの外側リング
  • リュウズ:ねじ込み式カボションルビー付きリューズ、ホワイトゴールド
  • 裏蓋:ホワイトゴールド
  • ブレスレット: バゲットカットルビー、バゲットカットダイヤ、ホワイトゴールド製3重折りたたみ式バックル
  • ムーブメント:オートマティックムーブメント
  • パワーリザーブ:42時間?
  • 防水性能:不明
  • ケースサイズ縦:不明
  • ケースサイズ横:42mm(リュウズ除く)
  • 風防直径:不明
  • 厚さ:不明
  • ラグ幅:19mm?
  • カレンダー:なし
  • 夜光:時針、分針、秒針の先端
  • 重量:不明
  • 腕周り:13.5cm~21.0cm?
  • 販売時期:2007年
  • 価格:8935万5000円
  • 世界限定5本
CHANEL J12 high jewelry 42mm H1953

画像について

このH1953は同デザインで3サイズの展開があり

42mmと38mmと33mmがあります。

  • 42mm → H1953
  • 38mm → H2038
  • 33mm → 不明、調査中
CHANEL J12 high jewelry 42mm H1953 AND 38mm H2038

↑42mm H1953(左)と38mm H2038(右)

この2つの画像、いろいろと違いがあります。

バランス的に右の方が好きです。

インターネット上でもかなり調べましたが書いてあることがバラバラで真相が分かりません。

並べた上の画像は私が大きさを個別に調整しています。

以下、私の推測です。

  • 左の方がブレスレットの駒が本体側からバックル側にかけて細くなってる
  • 左の方の分針がバランス的に短い
  • 左の方がミニッツマーカーのルビーの幅の比率が大きい
  • よって左の方が実サイズが大きい
  • 左が42mmのH1953
  • 右が38mmのH2038

33mmについては公式画像は見当たりません。元々存在しない気がします。

33mmの実物の画像を見つけたいところですがこれも難しいと思われます。

考察

数あるCHANEL J12の中でも最も派手なJ12と思われます。

一度腕に巻いてみたいところです。

参考サイト

↓H1953の画像じゃないと思うんだけどな~

http://www.thejewelleryeditor.com/images/chanel-montre-j12-5-h1953-ruby-diamond-watch/

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。以下から気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

300記事くらいあるはずです。

また、CHANEL J12に関して気になることがあれば、記事下のランキングボタンの少し下にある「サイト内検索」から検索してみてください。検索エンジンでは引っかからないことも見つけられる可能性があります。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。

Posted by sp-president