TAMIYA 1/24 R32 GT-Rを極める制作記25 車高チェックの仮組み

2022-02-22




塗装がひと段落した(気分になった)ので、ちょっと違うことをしてみたくなり、車高をチェックするために仮組みしてみました。

仮組み用の接着剤が家になかったので

両面テープとマスキングテープで、タイヤの取り付けまでしました。

ほんとうに「仮」です。(なので精度が悪いかもしれません。)

created by Rinker
¥438 (2024/05/21 15:45:16時点 楽天市場調べ-詳細)

エンジンの一部やミッションまで組み立てる必要があるので、思ってたより面倒です。

ノーマルの車高を想像していましたが、ニスモカスタムのためか、わりと低く感じました。

下げ過ぎたくないので、車高はこのままでもいいかなと思いました。

まぁ、ホイール(というかタイヤの外径)が変われば車高も変わってしまうので、考えてみるとあまり意味がありませんでしたね。

タミヤ 1/24スポーツカーシリーズNo.341 NISSAN スカイラインGT-R(R32) ニスモ カスタム

↑パーツを外した廃車のようです。

こう見ると、フロントのオフセットはそのままでも良さそうですが、リアはもう少し外に出したいところです。

まぁ、少し外に出す分にはほとんど手間なくできる気がします。

タミヤ 1/24スポーツカーシリーズNo.341 NISSAN スカイラインGT-R(R32) ニスモ カスタム

ホイールを何色にするか迷いますね~

タミヤ 1/24スポーツカーシリーズNo.341 NISSAN スカイラインGT-R(R32) ニスモ カスタム
タミヤ 1/24スポーツカーシリーズNo.341 NISSAN スカイラインGT-R(R32) ニスモ カスタム

ホイールも違うのを使用したいと考えていますし、車高チェックの仮組みといってもほとんど意味ありませんでしたね。

ただ、長いこと塗装してきたので、ここら辺で気分転換に完成した車をイメージしてみたかったという方が大きいです。

仮組み参考サイト

F1というジャンル違いではありますが、仮組みについて参考になります。

以上。

当ブログ予定記事一覧

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。