1/10 RC メルセデスベンツ G500を赤くする(01)準備編

2021-08-12

初めてのポリカーボネートボディ作成 準備編

TAMIYAのCC-01という種類の1/10のラジコンに

SP.1623 メルセデスベンツ G500というボディを載せたいと考えています。

TAMIYA CC-02 + MERCEDES BENZ G500
SP.1623 TAMIYA RC 1/10 MERCEDES BENZ G500 タミヤ ラジコン メルセデスベンツ

元々はCC-02用に作成されたボディと思われますが、CC-01でも問題なく載せられます。

ここでは、ほぼ初めてポリカーボネートのボディを塗装して完成させるまでについて記載します。

これからG500のボディを作成しようと思っている人や、G500に限らずポリカーボネートのボディを始めて作ろうと思っている方には何かしら役に立つ情報はあるかと思います。

TAMIYA CC-01 + SP.1623 TAMIYA RC 1/10 MERCEDES BENZ G500 タミヤ ラジコン メルセデスベンツ
タミヤ 1/10 電動RCカーシリーズ No.692 メルセデス・ベンツ ウニモグ 406 (CC-02シャーシ) 58692

ゴールを明確にするために色を検討

色の候補として考えたのが「ブラック」「ガンメタ」「メタリックレッド」です。

TAMIYA RC 1/10 MERCEDES BENZ G500
出展:オークフリー
TAMIYA RC 1/10 MERCEDES BENZ G500
出典:ヤフオク
出展:みんカラ
出展:みんカラ

ブラックだと、(少しでも周りが暗いと特に)ボディの凹凸やデザインが分かりづらいのと、なんとなくランドクルーザーっぽくも見えますね。

TAMIYA RC 1/10 MERCEDES BENZ G500
出典:YouTube くろねこYZ様

ガンメタ、格好いいですね。もっと濃い色の画像があればいいのですが。

出典:みんカラ

↑イメージはこんな感じです。↓が一番理想に近い気がします!

出典:悪げボディ作製、、其の1

ホワイトやシルバーも(実車では)格好いいのですが、このボディについては暗めの色の方が格好いい気がします。

TAMIYA CC-02 + MERCEDES BENZ G500
出展:Cyberspace and time
出展:アウトシーカーズ

↑もう少し濃い色が好みです。

出展:タミヤ G500ボディ制作 塗装編

↑ブルメタだとこんな感じです。

グリルをどうするのか

まず、グリルは元々こんな感じでシルバーメッキのみです。

SP.1623 TAMIYA RC 1/10 MERCEDES BENZ G500 タミヤ ラジコン メルセデスベンツ

ステッカーもなく、説明書に従うと塗装で一部を黒くすることになります。↓

出展:みんカラ

これが理想なのですが、細かいところ塗りたくないな・・・

マスキングもできなさそうですし。

嫌だな~

いろんなブログ・動画を見てみたのですが、グリルについては触れている人はほとんどおらず、サラっと塗っているんですよね・・・

タミヤ塗装済みのボディだと、グリルはこんな感じです。↑

皆さんのベンツ、格好いいですね~

先人の知恵を借りる

ボディ作成をするにあたり、情報を収集しました。

まず、下記の動画が一番役に立ちました。

45分以上というとても長い動画ですが、飽きることなく最後まで楽しめました。

そしてめちゃくちゃ役に立ちました。神動画です。

その他、参照したサイトです。

以下、動画になります。

とりあえず今回は情報収集のみでした。

1/10 RC メルセデスベンツ G500を赤くする(02)設計~カット編」に続きます。

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記

記事はここまでです。