CHANEL J12 H2980 とは

2020-03-08

CHANEL J12 ブラック 42mm H2980について記載します。

CHANEL J12 ブラック 42mm H2980

どんな腕時計?

CHANEL J12では、メンズ自動巻きの基本サイズが38mmになるのですが、このH2980は42mmという珍しいモデルになります。

特徴は以下になります。

  • ケースサイズ42mm
  • 自動巻き(オードマティック)
  • インデックスの文字色はシルバー
  • 針色はシルバー
  • ダイヤル外周のミニッツマーカー(目盛り)なし
  • 「夜光なし」
  • 秒針先端が中抜き

公式画像と実物

CHANEL J12 ブラック 42mm H2980

↑こちらが公式と思われる画像。

↓こちらが実物の画像。

CHANEL J12 ブラック 42mm H2980

何か違うんですよね~

並べてみます。

CHANEL J12 ブラック 42mm H2980

針先端の「夜光」について

公式画像実物
時針なし
分針なし
秒針なし(中抜き)

もちろん、実物が正しいです。

公式画像と同じような実物画像は見つけられていませんので、そのようなものは存在しないのだと思います。

以下の記事の件もありますし、CHANEL J12の公式画像はそれほど信頼していません。

標準モデルと比較

H0685などの標準モデルに比べるとダイヤル外周のミニッツマーカー(目盛り)がないことが分かります。

↑38mm H0685(左)と42mm H2980(右)

どうして目盛りなくしちゃったんでしょう。

ムーブメントについては38mmの標準モデルと共通と思われます。(以下の記事を参照ください)

後継?H3131と比較

CHANEL J12 ブラックの42mmには、このH2980の後継とも言えるようなH3131というものが存在します。

ただしH3131は艶消しのマットブラックである上に、ミニッツマーカーや夜光があるなどH0685等の標準モデルに近い仕様になっています。

CHANEL J12 ブラック 42mm H2980とH3131

↑CHANEL J12 ブラック 42mm H2980(左)とH3131(右)

並べるとこんな感じです。

予想スペック

CHANEL J12 ブラック 42mm H2980
  • リファレンス:H2980
  • ケース:高耐性ブラック セラミック、ステンレススティール
  • ベゼル:ブラック セラミック、ステンレススティール、逆回転防止
  • ダイヤル:ブラックラッカーダイヤル
  • リュウズ:ステンレススティール製ねじ込み式リュウズ、プッシュボタン、高耐性ブラック セラミック カボション
  • ブレスレット:高耐性ブラック セラミック、ステンレススティール製3重折りたたみ式バックル
  • 風防:サファイアクリスタル、ドーム型
  • ムーブメント:オートマティック(自動巻き)、28800振動?、ハック機能
  • パワーリザーブ:42時間
  • 防水性能:200m
  • ケースサイズ縦:不明
  • ケースサイズ横:42mm(リュウズ除く)
  • 風防直径:不明
  • 厚さ:不明
  • ラグ幅:20mm?
  • カレンダー:クイックチェンジ(デイトジャスト)
  • 夜光:なし
  • 重量:不明
  • 腕周り:13.5cm~21.0cm?
  • 販売時期:2011年?~?
  • 定価(消費税8%込み):723,600円

購入について

  • 当時の定価が税込み72万円程度
  • 並行店での新品価格が55万円程度
  • 中古品はヤフオクで30万円程度

タマ数が少ないです。

こちらのモデルを希望する方は「42mm」というサイズに魅力を感じている方がほとんどと思われますが、購入する場合には、標準モデル38mm H0685との相違点をよく確認した上で購入することをお勧めします。

サイズが大きい上に、ダイヤル外周の目盛りがないということは結構スカスカ感が強いはずですので、38mmのH0685とは印象がかなり違うはずです。

また、このH2980と後継マットブラックのH3131を混同して売っている店もありますのでお間違いのないように。

以上。

前の製品 CHANEL J12 H2979

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。以下から気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

300記事くらいあるはずです。

また、CHANEL J12に関して気になることがあれば、記事下のランキングボタンの少し下にある「サイト内検索」から検索してみてください。検索エンジンでは引っかからないことも見つけられる可能性があります。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。