闘う投資家 久保優太氏のHUBLOT(ウブロ)ヤフオク出品中(2019/10/07)

2019-11-28

現役K-1世界王者&投資家、億トレーダーという久保優太氏。

失礼ながら私はK-1ではなく、アウトデラックスというテレビ番組でこの方を知りました。

株で月収2000万円、年収にして2億円を突破したとのことです。

で、彼のウブロ(高級腕時計)がヤフオクに出品されているとのことで、何かあったのだろうと思い調べてみました。

ヤフオクを見ると

まず、ヤフオクの商品がこちら。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o346449490

久保優太氏ヤフオクでHUBLOT(ウブロ)出品

ヤフオク自体は新規アカウントなので怪しい詐欺の可能性もあるのかなと思ったのですが、Twitterの公式アカウントからもリンクされているので本物でしょう。

ウブロ ビッグバンウニコ チタニウム パヴェ

HUBLOT ウニコ チタニウム パヴェ 411.NX.1170.RX.1704
出典:https://www.hublot.com/

出品時の価格は350万円とのこと。一度、いたずらの落札があったようで再出品されているようです。

久保優太氏に何が起こったのか?

で、Twitterを見てみると10月04日あたりに、株や先物取引で一瞬にして2億2000万円の損失を出し、4000万円の借金を抱えたとのこと。

先物取引については良く分かりませんが、株で大雑把に例えると

(あくまでも例えです。実際の状況はもっと複雑かと思います)

1憶8000万円持っていました。

普通に考えると株は1憶8000万円分までしか購入できないのですが、レバレッジというものを使い、所持金の数倍まで購入することが可能です。

この1憶8000万円で、3倍の5億4000万円分の株を購入しました。

その株が暴落し3億2000万円まで価値が下落しました。(2億2000万円の損失)

元々1憶8000万円しか持っていないのに、2億2000万円の損失というのはおかしいですよね?

なので、証券会社(株の取引きをさせてくれているところ)から「不足分の4000万円を至急振り込んでください」と言われていた状況と思われます。

ちなみにですが、購入した株が例えば5億4000万円だったとして、1株54,000円の株が10,000株だったとしたら一気に1株32,000円まで下がることは考えづらいです。ストップ安(1日に下がる限度)とかあるので。

多分、1株54円の株を10,000,000株持っているような感じだったのではないでしょうか。

株価が1円上がると10,000,000円のプラス、1円下がると10,000,000円のマイナスというハイリスク・ハイリターンです。

ま、億以上稼いでいるトレーダーですので、もっと複雑でしょうし、リスク分散もできているとは思いますが。

で、株以外も含めた全体的な流れとしては

  • 株等で損失
  • HUBLOT等を出品
  • 株等で損失を出したことを公表
  • 妻から捜索願を出されていることを公表
  • YouTubeで状況報告
  • 妻とその家族に助けてもらったとのこと

のようですので、現在妻とその家族以外には借金はないのだと思われますが、それを返済するために頑張る必要があるようです。

Twitterを見ると

Twitterその他を見ると、彼はとてもまじめな人のようです。

ですが、「K-1チャンピオン」「億トレーダー」「妻(の家族)が資産家」「妻が美人っぽい」ということを考えると、多くのモノに恵まれているように見えますので嫉妬されるのも当然でしょう。

さらに、私は彼自身のことをほとんど知らないように他の人も同じような感じだと思います。彼の人の良さが知られていないのであれば逆風しかないでしょう。

実際、Twitterには心無い書き込みが多数あったようで、Twitterのブロック機能の存在を初めて知ったようです。

今後どうなるのか?

持っていた株を売却していないのであれば、ここをしのいで株価が復活すればあっさり経済的にも復活する可能性はあるかと思います。(もちろん状況を知らないので違う可能性もあります)

売却してしまったら、資金もなくなりますので経済的な復活はかなり難しくなるでしょう。資金がなければ株では稼げません。

彼が月収2,000万円だったというのも、自分の2億円くらいをリスクにさらした上での収入だったのですから。

さらにお金を借りて株で返すことも可能ですが、そのようなリスクのある方法で借金を返そうとしているのは不誠実だと思われる可能性もあるので、その方法は採らない気がします。

何はともあれ

自分よりもいろいろなものが上と思える羨望の対象が没落したときに、ネット上だとしてもそれに対して喜びを表明したり、さらなる攻撃を加えるような人間に自分はなりたくないと思っています。

久保優太氏が困っていることは事実だと思います。

フェイクだったら、私も拡散の片棒を担いでしまったことになり…)

誰もが自分の何かを犠牲にしてまで他人を助ける必要はないとは思いますが、無駄な不幸を作り出す必要もないと思います。

彼がヤフオクに出品しているHUBLOTについて、高額でも誰かが欲しいと思えれば両者にとってプラスになりますので、微力ながら宣伝させていただきたいと思います。

久保優太氏のHUBLOT詳細

HUBLOT ウニコ チタニウム パヴェ 411.NX.1170.RX.1704
出典:https://www.hublot.com/

リファレンスは「411.NX.1170.RX.1704」です。

新品価格は4,224,000円ですので、350万円だとすると約83%になります。もちろんこちらは中古ですが。

中古で調べてみると約250万円から良品があるようです。

350万円という市場価格とかけ離れた価格を設定しているということは、彼にとってこの腕時計が大切なものだと推測されますが、彼自身のタレント性も高くはないでしょうから売りたいのであれば値下げは必要そうですね。

あと、リファレンスも記載した方がよかったのではないかと思います。

ウブロ(HUBLOT) ビッグバン ウニコ チタニウム パヴェ 45mm 411.NX.1170.RX.1704〔純正ダイヤモンド〕〔自動巻きクロノグラフ〕〔メンズ〕〔腕時計〕【中古】
created by Rinker
¥2,380,000 (2020/02/28 10:39:15時点 楽天市場調べ-詳細)

これがウブロの下落率なのか

420万という現行モデルの新品に対して、250万円という約60%の中古価格。

これが、ROLEXのデイトナだったら率としてはかなり状況が違うんでしょうけどね。

HUBLOTは成功者の時計ですので、リセールバリューなど考えない人が購入するもの、のようです。

何かあったときのこと まで考えて腕時計を購入するのは、それはそれで味気ない気もしますが、人生には何が起こるか分かりませんので。

2019年10月08日追記

Twitter上では、この一連のやりとり自体が嘘だというツイートもたくさんあるようです。真偽については自己判断でお願いします。

HUBLOTについては落札されなかったようで、特典が追加されたようです。

2019年11月24日追記

10/07に落札された取引で、オークション終了しているようです。350万円也。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。