ミヤマクワガタ(小)(オス)購入

2020-02-12

クワガタのオスを(自分の人間の子どもが)飼育したことがないこともあり、購入して飼育することにしました。

ミヤマクワガタの小 オス 体長約5.5cmをホームセンターで購入です。300円くらいでした。きっとシーズンに突入したのだと思われます。安いですね。

都市部?ではカブクワの減少がたまに話題になる気がしますが、これだけ安いのであれば絶滅の心配は当分ないのでしょう。野生かどうかは別として。

ミヤマクワガタ小オス
ミヤマクワガタ小オス

ノコギリクワガタと迷ったのですが、ミヤマクワガタにしました。

ミヤマクワガタは図鑑では、クワガタとして最初に記載されることが多いと思います。

経験的には気性が荒いというか、元気な個体がやはり長生きすると思いますので、外から見ても分かるくらい元気そうなものを選びました。

とにかく威嚇してくるのと、とにかく歩きます。

ミヤマクワガタ小オス 踊り

溺れているか、陽気に踊っているように見えます。かなりのハイスピードです。

我が家のクワガタ歴では、

  • 1匹目のミヤマクワガタ中メス → 「宮ちゃん」→「中宮」
  • 2匹目のスジクワガタメス → 「小宮」
  • 3匹目のミヤマクワガタ大メス → 「大宮」

と命名されています。

ミヤマクワガタは「深山」だと思いますが、我が家では「宮」しばりとなっています。

今回のミヤマクワガタ小オスは「成宮くん」と名付けました。

長生きしてほしいです。

2019年07月28日

ミヤマクワガタが亡くなってしまいました。

毎日ひたすら歩き回っていましたが、そのせいか、木の餌用の穴に角を入れた状態で弱っていました。出れなくなっていた可能性も高いです。

バック(下がる)ってできるんですよね?

昨年はすべての個体が冬くらいまで生きてくれたので、それが当たり前と思ってしまっていました。

突然の死に胸を痛めております。

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。

昆虫

Posted by sp-president