CHANEL J12のバックル(板バネ)の劣化について

2019-09-18

バックルに入っている板バネについて。

CHANEL J12 buckle

ずっと同じJ12をしていると分かりづらいものですが、使い込むと段々と劣化し、柔らかくなってきます。

開け閉めするときの「びしっ!」という強烈な感じが、段々と減ってきて「にゅるっ」という感じになってきます。

「開け閉めのしやすさ」という観点では熟成されてきて?開け閉めしやすくなってくるのですが、バネとしては劣化してきているのだと思います。

「なんか、昔より緩くなってきたな」と思っているのであれば、気のせいではないと思います。

私は1度、服を着るときに腕時計が引っ掛かり片側が開いてしまったことがあります。

最終的には折れてしまう気がしますので、メンテナンスに出す機会があれば相談してみたいと思います。

板バネ折れたときに(CHANELで直す場合は)数ヶ月預けることになる、という心の準備はしておいた方がよいかと思います。

他の時計屋さんでもレーザー溶接など、直せるところはあります。

記事はここまでです。

Posted by sp-president