ブログ記事にするほどでもない話(2019/12/30)

2019-12-30

細かい話をいくつか。

男性のファンデーション的な

先日、何かのネットニュースで見たUNO フェイスカラークリエイター(BBクリーム)。

顔面色彩創造者。仰々しい名称ですね。

男性用ファンデーションのようなものだと思います。

女性のファンデーションの偉大な効果を知っていれば、試さないという選択肢はないやろ。

価格もお手頃ですし、外見がよくなれば仕事にも悪い影響はないでしょう。

髭濃い人は青のり感も弱まりそうです。

で、試してみましたが感じられた効果は「若干」というところでしょうか。

雑な私は唇まで塗って、顔色の悪いゾンビみたいになってしまいました。

でも上手に使えば効果はありそうです。

塗ったことによる不快感は大きくはありません。洗顔で簡単にとれます。

本日はこれを塗ってプレモル飲み放題の忘年会に参加してきます。

こういうのは、男性よりも女性の方が鋭いので何か指摘されれば、意味があるということでしょう。

鬼滅の刃関連、衝撃の動画

アニメ観た人は観てみてほしいです。魚芸人によるオープニングの紅蓮華(ぐれんげ)です。

いきなりでいろいろと混乱で1回目で理解しきれず、2回観てしまいました。

自分も2回読んでもらえるような勢いのある文章を書きたいと強く思いました。

「ガンド」→「ベロ」→「ハチ」→「マガレイ」→「セトダイ」の流れが好きです。

妻に見せてみたところ「声抑えてるよね。うるさくならないよう隣の部屋に気を遣っているのかな」という感想でした。

私とは感性と洞察力の桁が違う…

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。