ミニカーの修理に最適な接着剤ボンド

個人的な考えとしてはミニカーには2種類あり、

  • 遊ぶ用のミニカー(例:トミカ)
  • 飾る用のミニカー(例:京商、オートアート)

だと思っています。

飾る用のミニカーにもトミカサイズやそれより小さいものもあります。

で、小さい子どもは「遊ぶ用」「飾る用」そんなことお構いなしですので、飾る用のミニカーでも遊びます。

そして、もちろん壊れます。

破損個所として多いのはリアスポイラーやバンパーやライトです。

これまで結構たくさん直したのですが、タミヤのプラモデル用接着剤だと接着力が弱かったり(素材の問題?)、アロンアルファー等瞬間接着剤だと白化したり。

というわけで色々試してみて

  • 接着力が強い
  • 白化現象が起こらない
  • クリアタイプ
  • 樹脂でも金属でもOK
  • (液体じゃなくて)ジェルタイプ

これらを満たす「ミニカー修理用」として最高の接着剤が以下の「コニシ ボンド プレミアム ハード ウルトラ多用途 su(エス・ユー)」だと思います。

もちろん他の似たような接着剤でも問題ないのだと思いますが、適当に買って何度か失敗してしまうよりも、一発でこちらを購入するのがよいかと思います。

私は、つまようじの先端に少量つけて作業しています。

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N191a いすゞ エルフ 花見台自動車 セフテーローダ ビッグワイド 白 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。