息子へ-024-余裕のある人間

2020-07-26

できるだけ多くの面で余裕のある人間になってほしいです。

「幸せ」「経済力」「仕事」「時間」「健康」「恋愛」「人間関係」などなど。

その面で余裕があれば、その面に関して他の人にやさしくできることが多いです。

余裕がないと、周りの人にやさしくするというのはなかなか難しいです。

余裕が持てたら、周りに分配するのもよいかと思います。

優しくない人を見たら「余裕がないんだな」と思ってみてください。

以上。

記事はここまでです。