息子へ-029-恥ずかしい思い

2020-08-13

10年とか生きていれば、死ぬほど恥ずかしい思いも何度かあったことでしょう。

これからもあると思います。

人前で泣いてしまったり、転んでしまったり、踏んでしまったり、吐いてしまったり、脱げてしまったり、漏らしてしまったり、ついてしまった嘘がバレてしまったり、などなど。

繰り返さない程度には覚えておいて、いい意味で忘れましょう。

でも

忘れようとすることは憶えることより困難で

スキマスイッチ 螺旋

恥ずかしいことなんて、誰にでも多かれ少なかれあります。

一番気にしているのは自分。つまり他人はあなたのことなどそれほど気にしていません。

気にし過ぎないようにしましょう。

以上。

記事はここまでです。