【Mステ】歌手の皆さんは下手じゃないよ!

2021-02-08

最近、毎週とか隔週くらいの勢いで

ミュージックステーションで歌った歌手の方々が

「下手だ」

と酷評されている気がします。

しかし、うまく歌えない理由があるのだと思います。

それは、機材とセッティングです。

スタジオの大きさ、形、壁の素材などなど、様々な条件によっては「音が(吸収されて)ものすごく反射しづらい」という状況が発生します。

ミュージックステーションではこれが当てはまるのだと思われます。

どんな環境でも素晴らしいパフォーマンスを発揮するのがプロだ、という考え方もあるとは思いますが、できれば良い環境で歌いたいものですよね。

(普通に考えれば、歌いやすいようにプロのスタッフさんがしっかりセッティングしているはずだとも思いますが…)

人は歌っているとき、基本的に自分の歌声を聴いています。

自分の声を聴きながら微調整しています。フィードバック制御といいます。

そして、自分の声が聴こえることで自信を持てますし、逆に自分の声が聴こえなければ微調整もできない上に不安になってしまい負のスパイラルです。

自分の声が聴こえない場所で歌うことは、暗闇の中で絵を描くことに近いのではないでしょうか。

そういうこともあるので自分のためにも「下手だ」とか言わない方がいいと思います。

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。