ローランド様と今流行りのタピオカミルクティー

2019-09-23

TEASIGN(ティーサイン)TAPIOCA & TEA BAR 札幌PARCO店で、今流行りのタピオカを。といっても、タピオカ自体はクィクリーその他で何度も飲んだことありますが。

TEASIGNの北11条の本店は日曜にチャレンジするも並んでいたので断念。月曜・火曜が定休日なのでPARCOに行った次第です。

飲んでしまった後の写真ですが、アッサムブラックティーラテのMサイズ甘さ70%氷普通タピオカ追加の440円です。

冷たいのが好きなのですが、氷を入れると他が減る?のとタピオカが吸引しづらくなるのが難点です。

平日の昼11時過ぎでしたので、ほぼ並ばずに注文できましたが、受取までに少し時間がかかりました。タピオカの煮込みに時間がかかることがあるようです。

男性なので?旅岡さんにはあまり興味はないのですが、割とおいしかったです。

蓋がものすごく開けづらいです、というか開けられませんでした。持ち運びには便利ですね。逆さにしても大丈夫そうです。ストローはなかなか刺さらず、親の仇(かたき)のように勢いをつけて一気に力を込めて刺さないと貫通しません。こぼさないように気をつけてください。

開けられなくて諦めてしまう人がいるのではないかと不安になります。

プラスチックのカップはクィクリーよりはかなり丈夫ですので、持っただけではつぶれないと思います。日曜日はミスドの某店で、タピオカ ストロベリーソーダが品切れでした。

クィクリーひがし大通店(サッポロファクトリーの南)はしばらく休業中だそうです。

それにしても「クィクリー」という表記には違和感しかありません。「イ」は小さい「ィ」です。「quickly」であれば個人的には「クイックリー」と書きます。「クィクリー」と書いてあれば「きくりー」と発音したくなります。

札幌PARCOではローランド様の展覧会がやっているようです。2019/06/23まで。

記事はここまでです。

日常

Posted by sp-president