〇〇ルトビデオ借りたことないのに返したことあるやつ集まれ!

2020-02-15

〇〇は「オカ」でも構いません。下ネタはないつもりです。

ある種のレンタルDVDを借りたことがないのに返したことがある、という話です。

生粋のパシリでもなければそんな激レアさん、なかなかいないと思いますが私がそれに該当します。

「ビデオ」という表現の方が伝わるかと思い、そうしています。

状況説明

大体想像つくとは思いますが、念のため状況を説明します。

親と住んでいたときの話。

車で出掛けようとしたときに、玄関先にレンタルビデオ店の貸出袋が置いてあり、弟に声をかけられました。

弟:「出掛けんの?」

私:「出掛けるよ」

弟:「じゃあ通り道でしょ?それ返しといてよ」

私:「・・・」

私:「いいよ」

そして返却。

家に帰ってから。

弟:「返してくれた?」

私:「ああ」

弟:「店員さん、女だった?」

私:「(ん?こいつ、なんでそんなこと聞くんだ?)」

私:「たしか、女性だったよ」

弟:「(ニヤニヤ)」

弟:「どんな感じだった?」

・・・

まさか、私が無邪気に返したあの袋の中にはあのビデオが?

ウブな私にはそういう発想がまったくなかったので本当に驚きました。

私:「ふざけんなよ!」

私:「(こいつ、マジで腐ってんな)」

という話でした。

今はもうレンタルとかじゃなく、ダウンロードとかなんでしょうかね。まったく分かりません。

心の整理

デメリットだけを享受したためか「納得いかない」感が半端ないのです。

他人の尻拭いさせられたのも不愉快ですが、

私の場合さらにそのジャンルについて「借りたことないのに返したことある」という特殊な状況が何とも言えない不快感、気持ち悪さなのです。

まとめ

  • (言っても無駄だけど)借りたものは自分で返しましょう
  • 代理で返す方は中身を確認しましょう

例えば、18歳未満でも「返せる」のでしょうか。

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。