米津玄師さんの『orion』好きに聴いてほしい佐伯ユウスケさんの『夢のような』

2019-12-24

まず最初に何でそんなことを言うのか。

この曲を聴くことで、私には255円で佐伯ユウスケさんにもらった255円以上の大きな幸せがあります。(255円というのは、音楽配信で購入した価格です。)

その幸せをここを読んでくださった皆様にも、お裾分け、ではありませんね、お伝えしたいと思った次第です。

YouTubeで観ればお金もかからないでしょう。

「聴いて幸せになってほしい」「共感してもらえたら嬉しい」が私のメリットになります。

音楽を紹介する人なんて、ほとんどがそうかもしれませんね。

忙しい人ほど、心に栄養が必要だと思います。10分ほど時間を割いていただきたく。

動画

↓TVアニメ Dr.STONE エンディング版『夢のような』

とりあえずはこれだけ観ていただければ充分です。10回聴けばハマるでしょう。

↓佐伯ユウスケさん本人出演MV『夢のような』

ついでにorionも

↓TVアニメ 3月のライオン エンディング『orion』

↓米津玄師さん本人出演MV『orion』

思うこと

私は、米津玄師さんをアニメ「3月のライオン」のエンディングで知りました。当時は『Lemon』のリリース前でしたので、一般的な認知度はまだ少なかったはずです。

私にとっては「知らない人」という認識で、レンタルで見つけられそうもなかったので配信で購入しました。

今回紹介させていただいた佐伯ユウスケさんの『夢のような』に対して、米津玄師さんの『orion』と似たようなイメージを抱きました。

私の中での共通点は(ほとんど音楽以外のことですが)以下です。

  • 曲のイメージが似ていること
  • 深夜アニメのエンディング
  • エンディングの映像イメージが似ていること
  • (当時の私にとっては)漢字が入った知らない名前の人

現在、(誠に失礼ながら)佐伯ユウスケさんがどのくらい有名なのか分かりませんが、これから爆発的に売れてくれればいいなと思います。

ちなみに、佐伯ユウスケさんはTVアニメ「弱虫ペダル」の曲も担当しているのですが、こっちはハマりませんでした。アニメ観ていたのに気づきませんでした。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。