CHANEL J12 クロマティック生産中止

2019-10-11

クロマティックは2016年に生産中止

CHANEL J12 H2934

まず、「クロマティック」ではなく「クロマティック」です、念のため。

白と黒が基本のCHANEL J12ですが、2013年くらいにクロマティックというシルバーというかガングレーメタリック(ガンメタ)のような色の商品がリリースされました。

しかし、2016年くらいには生産中止となっているようです。

最後に記載しますが、新品での購入も一応可能です。

2015年には、CHANEL J12 G.10が発表されていると思いますので、そのタイミングに関係しているのでしょうか。

生産中止となった理由は知りませんが、非常に残念です。

私は2013年当時、特に腕時計に興味がなかったので、クロマティックが発表されたことすら知らなかったのですが、人気がなかったのでしょうか。

「CHANEL J12のデザインは好きだけど、白とか黒は目立つからちょっとできないな~。でもクロマティックなら腕に着けたいな」という人は一定数以上いる気がします。

実際には、ステンレスシルバーの腕時計とは明らかに違う煌きで目立ってしまうこと確実ではあるのですが。

実物を見ると、鏡のようなイメージです。

個人的には、本当に好きでCHANEL J12の最初の1本として購入しようと真剣に考えていたほどです。

生産中止になったことで、レア度が増して中古価格が上昇するのかと思ったのですが、そんなことはなさそうです。

そう考えると、きっと白や黒に比べれば控えめな人気だったのかもしれません。

クロマティック復活に期待

2000年に発表され、2009年にマイナーチェンジ、2019年にフルモデルチェンジというCHANEL J12。

とにかくモデルの寿命(モデルチェンジまでの期間)が長いです。

単純に考えれば、次のマイナーチェンジは2019年からまた10年後。

10年間という長い期間、基本の人気モデルをベースとしながらも、新たな定番となり得るモデルの模索や、新鮮さを失わないよう話題作りのためにも様々なモデルを追加投入してくるはずです。

2019年07月現在では、38mmモデルのみがモデルチェンジされている状態ですが、今後は19mm、29mm、33mm、41mmクロノグラフも間違いなくモデルチェンジしてくるでしょう。

GMTやMarineやSuperleggeraもリリースされる気がします。

クロマティックも同様に復活というか、モデルチェンジしたクロマティックがリリースされることを期待しています。

そして、そのときにはクロマティックの「クロノグラフ」にも期待です。

新品での購入について

「正規店で」「常に」「すべてのリファレンス」というわけにはいきませんが、有名時計店を根気よく調べると、今でも一部商品の新品購入が可能です。

価格は、新品の定価よりだいぶ安く買えます。

どうしても欲しいと考えているものがあるのであれば、探してみてください。

もちろん早い者勝ちではありますが、意外とライバルは少ないのかもしれません。

CHANEL J12 33mm クロマティック H2978 レディース
created by Rinker
¥400,800 (2019/12/08 11:21:56時点 楽天市場調べ-詳細)
CHANEL J12 38mm クロマティック H2979 メンズ
created by Rinker
¥237,930 (2019/12/08 22:58:44時点 楽天市場調べ-詳細)
CHANEL J12 41mm クロマティック H2934 メンズ

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。

よければサイトマップから気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

記事はここまでです。

Posted by sp-president