腕時計のカレンダー不要論

2020-06-06

腕時計のカレンダーに対する持論を。

以下は「私の考え」ですので、まったく違う価値観を持っている方はたくさんいると思います。私が正しいとも思っていません。

カレンダー不要論

私は様々な理由から、腕時計のカレンダーは不要だと考えている人間です。

ただし、便利だと思う気持ちもあります。

CHANEL J12 ブラック 33mm ダイヤインデックス H5701

↑CHANEL J12 ブラック 33mm ダイヤインデックス H5701

カレンダーが不要だと思う理由を列挙してみると

  1. 腕時計にカレンダー機能を求めていない
  2. 年に5回ズレるので信用しきれない
  3. 年に5回合わせるのが面倒
  4. 故障の確率が上がる(気がする)
  5. デザインの観点からカレンダーの存在がプラスになることはない

それぞれの理由は完全に独立しているわけではなく、いくつかは相互に関係しています。

以下、とりとめなく書かせてもらいます。

信頼していない

まず、私は腕時計のカレンダーを信用していません。

パーペチュアルカレンダーでもなければ、31日のない02月、04月、06月、09月、11月の翌月には必ずズレることになり、年5回は日付を合わせる必要があります。

年5回合わせるということは、合わせる必要があるかを最低5回考える必要があります。

普通は、ズレている可能性を常に頭の中に入れている必要があり、結局カレンダーを見て100%信頼するのではなく、自分の頭の中のカレンダーと毎回照合しているのです。

毎回自分で考えるということは、信用していないということだと思います。

ちなみに、腕時計の日付がズレたままでいるというのは、他人に与える印象がプラスになることはないので(他人の腕時計の日付まで見る人はほとんどいないと思いますが)、個人的には「ナシ」です。気づいたら日付合わせします。

リュウズの操作頻度が爆上げ

クォーツの場合、「時刻」を修正することはほとんどないでしょう。

仮に年に1回修正したとしても、1年間で時刻修正1回、日付修正5回です。

カレンダーがあることで、リュウズの操作頻度が6倍です。

2年に1回の時刻修正なら11倍です。

クォーツならリュウズ操作に対してそれほど神経質になる必要もないのでしょうが、やはり面倒です。

特に女性は時刻修正・日付修正なんてやりたくないでしょう。

奥様や彼女の腕時計について日付修正を定期的に、場合によっては勝手に(自動的に)行っている男性も少なくないのではないでしょうか。

オートマティックについては、クォーツ以上にリュウズには触れたくないと考えています。

故障率も上昇

機械というものは基本的にパーツ数が増えると故障率も上がります。

カレンダーという機能を追加したのなら、当然その分のパーツも増えるので故障率も上がります。

カレンダーの故障率は微々たるものかもしれませんし、カレンダー機能は搭載しているのに窓を塞いでカレンダーの存在を隠しているだけの腕時計もたくさんありそうなので、気にするところではないとも思っています。

つまり理由としては弱いですね。

デザインにマイナス

個人的には、腕時計全般に対して「カレンダーがない方が格好いい」と思っています。

CHANEL J12 H5697

↑CHANEL J12 ブラック 38mm H5697

試しに、H5697のカレンダーを消してみます。

↑いいですね♪

心が落ち着きます。

カレンダーがない方が左右対称性が高まるというのも1つの理由ですが、6時方向にカレンダーがあっても嫌なので、左右対称性以上にカレンダーの存在そのものが嫌なのだと思います。

CHANEL J12 H2180 38mm

↑6時方向にカレンダーがあるCHANEL J12 ホワイト 38mm クォーツ H2180

やっぱりカレンダーない方がよさそうです。

サイクロップレンズ

私は何かをディスりたいわけではないのですが、価値観として受け入れられないものも世の中にはあります。

それが、ロレックスのサイクロップレンズです。

カレンダーですら好きではないのに、さらに余計なものがついているなんて…

サイクロップレンズがなくなればいいのに。

カレンダーもなくなればさらにいいのに。

もしCHANEL J12にサイクロップレンズが搭載されてしまったら…

発狂してしまうかもしれません。

ロレックスのサイクロップレンズを除去したいと思っている人は結構いるみたいですね。

このサイクロップレンズについては、実用性を重視するロレックスが信念をもって搭載しているのでしょう。

私と価値観は違いますが、理解もできます。

しかし、ROLEX以外のメーカーがROLEXを真似て、信念も持たずにサイクロップレンズ風の何かを風防にくっつけているなら…

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

この他にも腕時計、特にCHANEL J12についてたくさん書いています。以下から気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

また、CHANEL J12に関して気になることがあれば、ブログ内で検索してみてください。検索エンジンでは引っかからないことも見つけられる可能性があります。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。