CHANEL J12 2019年 ファントム 33mm クォーツ の不思議

2019-07-29

CHANEL J12 ファントムの発売日は2019年08月08日

2019年08月08日から、CHANEL J12 ファントム(33mm, 38mm)が発売されています。

発売自体は2019年03月から発表されていたことなのですが、不思議なのは33mmのクォーツの情報について。

38mmについては、2019年のモデルチェンジとして定番モデルが先行して発売されているので、その内容を踏襲するモデルチェンジだと予想できるのですが、「33mm」の「クォーツ」は2019年のモデルチェンジでは「初」のリリースとなります。

33mm クォーツの裏蓋がどうなるのか

裏蓋がどうなるのか、個人的にはまったく分からないのですが、その情報が全然出てこないのです。

CHANEL J12のモデルチェンジを気にしている人であれば、クォーツの裏蓋がどうなるか気になるところだとは思うのですが、ファントム33mmを扱っているどのブログでも裏蓋には触れていないんですよね~。不思議です。

ま、今週にはリリースされるはずですのでそれから分かるとは思うのですが。追記しました。

CHANEL J12 ファントム ホワイト 33mm H6345

CHANEL J12 ファントム ブラック 33mm H6346

このH6346、格好いいですね!

全体的が黒っぽいことに加え、カレンダーがないことも最高です。

妻にプレゼントしたい…

2019年08月09日追記

ファントムの33mm、もしかしてクォーツと裏蓋は(2018年以前のモデルと同じで)刷新されていないんですかね?そんな気がしてきました。

ベゼルは新しくなっていますが。

2019年08月10日追記

CHANELに行って、ファントムの33mm(クォーツ)を見てきました。

裏がどんな風になっていたかというと

↓ニューモデルのCHANEL J12 ブラック 38mm H5697(自動巻き)の裏蓋はこんな感じなのですが

CHANEL J12 H5697 裏蓋

CHANEL J12 ファントム ブラック 33mm H6346(クォーツ)の画像はないので、イメージ画像を作成すると↓こんな感じでした。

CHANEL J12 ニューモデル クォーツ裏蓋 イメージ

2019年ニューモデルのシースルーバックのサファイアクリスタルの部分が、従来のステンレススチールに代わった、というか従来から変わらなかった、という説明で伝わるかと思います。

・・・

微妙ですね。

過渡的な対応なのでしょうか。

シースルーバックじゃないとしても、せめてセラミックにしてほしかったところです。

ネジで締めて応力がかかると割れてしまう危険があるからセラミックにできない、とかなのでしょうか。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。以下から気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

300記事くらいあるはずです。

また、CHANEL J12に関して気になることがあれば、記事下のランキングボタンの少し下にある「サイト内検索」から検索してみてください。検索エンジンでは引っかからないことも見つけられる可能性があります。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。