CHANEL J12 偽物 見分け方(裏蓋)

2019-09-24

CHANEL J12の偽物(コピー品、スーパーコピー品)について、裏蓋で判定できるかどうかについて。

「裏蓋」を偽物の判定に使用するということに限れば「シリアルNo.」「シリアルNo.以外」の2つの要素に分けられるかと思いますので、その2つに分けて記載します。

CHANEL J12 H2419 裏蓋

シリアルNo.での真贋判定

私もいろいろ調べてみましたが、総合して考えるとシリアルNo.のみで真贋が判定できるのは製造元であるCHANEL側だけだと思われます。

シリアルNo.から様々なことを照会するようなプログラムはインターネット上に は公開されていません。

要するに、我々はシリアルNo.からは真贋が判定できないと思います。

しかし、それで終わってはなんですので、できることはやります。

私は腕時計を生業にしているわけではありませんので、多数のCHANEL J12を目にすることもできませんが、今まで目にしたシリアルを羅列します。

数字についてはすべて「9」で表記します。

例えば、1234という4桁は9999と表記します。

  • H0680→Y.C.999999
  • H2419→Z.G.M.99999
  • H2561→S.G.99999
  • H2979→S.K.99999
  • H3409→P.R.K.99999

「S」「G」「K」など複数に使われているものもありますが、何も推測できませんね。意味があるのかどうかも分かりませんし。

ただ、パターンとしては

「アルファベット2~3文字」+「数字5~6桁」となっているようです。

もっと情報が集まれば、何か分かるかもしれませんね。

ちなみに、偽物のシリアルって存在するんでしょうかね?

私が偽物を作るとしたら、すべて同じ番号にするのが楽だと思ったので。

裏蓋での真贋判定

裏蓋のみでの判定も、「私は」難しいのではないかと思っています。

(もし知っている方がいましたら、情報を提供してくださると助かります。)

私が「裏蓋のみでの真贋判定は難しい」と考える理由は2つです。

  1. 本物についてもモデルによって裏蓋の刻印フォーマットが異なる
  2. 本物自体の裏蓋のクォリティが低い

要するに正解(本物)がどういう物なのか、分かっていない、理解していないということなのだと思います。

裏蓋ではないけど真贋判定ポイント

裏蓋ではないのですが、裏蓋のネジには真贋判定のポイントがあります。

  1. ネジがプラスのものは偽物
  2. ネジが深いのは偽物

です。

以下の写真を見てもらえれば分かりますが、本物はマイナスネジで大体裏蓋と同じ高さになります。

偽物は、ネジの頭が裏蓋よりもかなり奥まで刺さっているものが多いです。

本物の裏蓋写真集

裏蓋についても、それだけで終わってはなんですので、「本物」の裏蓋の写真を載せておきます。

CHANEL J12 H0680 裏蓋

↑CHANEL J12 H0680(レディース)の裏蓋です。円が2重になっているのが特徴的な気がします。H0681,H0682等、Black 33mm共通と思ったのですが、ネットで調べてみると数パターンはありそうですね…

ちなみに、シャネルのWebサイトに「シャネル ウォッチの防水性は、裏蓋の魚のマークの横に刻印されています。」という記載がありますが、↑のH0680には魚のマークがありませんね。腕時計が古いのだと思われます。

CHANEL J12 H2419 裏蓋

↑CHANEL J12 H2419の裏蓋です。ブラックのクロノグラフH0938,H0939,H0940やホワイトのクロノグラフも共通と思われます。

CHANEL H2561 裏蓋

↑CHANEL J12 MARINE38 H2561の裏蓋になります。こちらの偽物は存在しないと思います。波っぽいのが特徴ですね。その波のためにシリアルが外側に移動されています。

CHANEL J12 H2979 裏蓋

↑CHANEL J12 クロマティック H2979の裏蓋になります。38mmの通常モデルで共通かもしれません。

CHANEL J12 Superleggera H3409 裏蓋

↑CHANEL J12 Superleggera H3409の裏蓋になります。こちらの偽物も存在しないと思います。裏蓋としてはクロノグラフとほぼ共通で、違いは「Superleggera」の部分だけだと思います。なお、新品時はこの 「Superleggera」 は赤文字になります。

こうしてみると、共通点は

  • 全体に大きな○がある
  • CHANELの右上に○Rの刻印がある
  • SWISS MADEの刻印がある
  • MARINE以外は、○の中央下にシリアルの刻印がある

くらいでしょうか。

偽物の裏蓋写真集

↑こちらは偽物の裏蓋の画像になります。

ネジが深く刺さっているのが分かります。また、魚が不細工です。それ以外については、個人的には画像だけでは判断できません。

サイト内リンク

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。

よければサイトマップから気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

記事はここまでです。

Posted by sp-president