CHANEL J12 クロノグラフ H2419 偽物 見分け方

2019-08-12

CHANEL J12 クロノグラフ ダイヤ H2419に相当する偽物(コピー品)を見つけましたので、偽物と本物の相違点、見分け方を解説します。

H2419(クロノグラフ41mmのダイヤインデックス)は私がもっとも好きなJ12の1つです。不謹慎かもしれませんが、偽物が存在するということは「認知されている」ということだと思いますので、そういう意味では嬉しいです。マイナーモデルだと思っていたので。

CHANEL J12 クロノグラフ ダイヤ 偽物

↓まずは偽物の画像です。

CHANEL J12 クロノグラフ偽物

CHANEL J12 クロノグラフ ダイヤ H2419 本物

↓こちらが本物です。

CHANEL J12 H2419

CHANEL J12 ブラック クロノグラフ 9Pダイヤ 41mm H2419

画像比較

CHANEL J12 クロノグラフ 真贋比較

見比べてみると結構印象が違いますが、本物のJ12を見慣れていない人だと特に気にならないかもしれません。

大きな相違点

偽物は、本物と比べると以下の相違点があります。

  1. 「AUTOMATIC」じゃない、「AUTOMATIC」の記載がない
  2. 針の色が白い
  3. カレンダーの背景が白い
  4. カレンダーの数字の上方向が違う
  5. クロノグラフのインダイヤルの配置が違う

相違点解説

1.「 AUTOMATIC」じゃない、「AUTOMATIC」の記載がない

まず、CHANEL J12のクロノグラフはすべて自動巻き(AUTOMATIC)です。

↓本物にはダイヤル12時方向に「AUTOMATIC」の記載がありますが、

CHANEL J12 H2419

偽物には「AUTOMATIC」の記載がありません。

本物はAUTOMATICですが、こちらの偽物は(画像だけでは判断できませんが)AUTOMATICではありません。

2.針の色が白い

H2419については、本物の針の色はシルバーです。

こちらの偽物の針の色はホワイトです。

3.カレンダーの背景が白い

4.カレンダーの数字の上方向が違う

5.クロノグラフのインダイヤルの配置が違う

上記3点については、すでに別ページで解説済みですので以下を参照願います。

HANEL J12 偽物 見分け方(1)

その他

その他、細かいところでは、カボションの形やベゼルの凹凸の深さ、うまく言葉にはできないダイヤル(文字盤)のバランスが違います。

余談

H2419の発売は2009年とかだと思いますので、H2419の偽物が存在するということは、2009年までは偽物が生産されていたということになります。

こちらの偽物はH0940(クロノグラフ41mm 数字インデックス)の偽物をベースにダイヤルのみを変更して作成したものと思われます。(針の色が白いので)

created by Rinker
¥538,000 (2020/06/05 09:57:45時点 楽天市場調べ-詳細)

CHANEL J12の偽物関連記事

CHANEL J12の真贋判定には、当ブログ内の以下のページが役に立つでしょう。

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。以下から気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

300記事くらいあるはずです。

また、CHANEL J12に関して気になることがあれば、記事下のランキングボタンの少し下にある「サイト内検索」から検索してみてください。検索エンジンでは引っかからないことも見つけられる可能性があります。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。