CHANEL J12 H0940 とは

2020-02-23

CHANEL J12 Chronograph black 41mm H0940

シャネル J12 クロノグラフ ブラック 41mm H0940 について解説します。

男性人気No.1

勝手な予想ですが、数あるCHANEL J12の中でも男性一番人気の腕時計だと思われます。

人気の要因は4つある「クロノグラフ」×「ブラック」の中でも最も標準的なモデルだからでしょう。

CHANEL J12 Chronograph h0940
出典:https://www.chanel.com/

H0940関係の歴史

販売時期

CHANEL J12の歴史としては

  • 2000年 CHANEL J12 「ブラック」販売開始
  • 2002年 CHANEL J12 クロノグラフ販売開始
  • 2003年 CHANEL J12 「ホワイト」販売開始

となっています。

つまり、このH0940は、CHANEL J12 「ホワイト」よりも早く販売開始になっているということです。

そして、2019年06月にCHANEL J12がフルモデルチェンジを開始していますが、2020年02月現在、このH0940は継続販売されています。

バリエーション

2009年に多くのCHANEL J12がデザイン的なマイナーチェンジを果たしていますが、このH0940は「デザイン的なマイナーチェンジ」はされていません。

ただし、バックルについては前期型と後期型の両製品があります。

(「 CHANEL J12 2009年モデルチェンジ概要 」に詳しく記載していますが、バックルの改良とマイナーチェンジは別物です。)

2020年08月追記

上で「デザイン的なマイナーチェンジはされていません」と書きましたが、どうもチェンジしているようです。

「SWISS MADEの文字が小さい方が新しい」ということが分かりました。

詳しくは以下記事を参照願います。

2020年以降のモデルチェンジに期待

個人的には2020~2021年あたりに、このH0940のリニューアルモデルが販売開始されるのではないかと期待しています。

NEW クロノグラフの予想画像は以下の記事に記載してあります。

スペック

  • リファレンス:H0940
  • ケース:高耐性ブラック セラミック、ステンレススティール
  • ベゼル:ブラック セラミック、ステンレススティール、逆回転防止
  • ダイヤル:ブラックラッカーダイヤル
  • リュウズ:ステンレススティール製ねじ込み式リュウズ、プッシュボタン、高耐性ブラック セラミック カボション
  • ブレスレット:高耐性ブラック セラミック、ステンレススティール製3重折りたたみ式バックル
  • 風防:サファイアクリスタル、ドーム型
  • ムーブメント:ETA 2894-2、クロノグラフ、オートマティック(自動巻き)、COSC(クロノメーター)、28800振動、ハック機能
  • パワーリザーブ:42時間
  • 防水性能:200m
  • ケースサイズ縦:48mm(ラグ含む)
  • ケースサイズ横:41mm(リュウズ除く)
  • 風防直径:30mm
  • 厚さ:13.42mm
  • ラグ幅:20mm
  • 3時方向インダイヤル:スモールセコンド
  • 6時方向インダイヤル:12時間積算計
  • 9時方向インダイヤル:30分積算計
  • カレンダー:クイックチェンジ(デイトジャスト)
  • 夜光:時針、分針、クロノ針先端、5分毎のミニッツマーカー ルミノバ?
  • 重量:約158~182g(ブレスのコマ数によります)
  • 腕周り:13.5cm~21.0cm?
  • 販売時期:2002年~
  • 定価(消費税10%込み):951,500円
CHANEL J12 CHRONOGRAPH H0940
出典:https://www.chanel.com/

どんな腕時計?

主な特徴を列挙すると

  • 艶ありブラックセラミック
  • ケースサイズ41mm
  • クロノメーター規格
  • 3カウンタークロノグラフ
  • アラビア数字インデックス
  • 針の色はホワイト

です。

ちなみに、H0940で針の色がシルバーになっているものはありません。

CHANEL J12 クロノグラフの機能等全般については当ブログ内の以下に詳しく記載しています。

兄弟モデルとの比較

CHANEL J12 クロノグラフ 「ブラック」には主に以下の4つが存在します。

Ref.概要
H0938レザーベルト
H0939マットブラックのブレスレット
H0940標準(ブラックセラミック)
H2419ダイヤインデックス

これらについて当ブログ内の以下の記事が参考になります。

なお、多少の違いはありますが、パーツ等細かい内容については以下のH2419のレビュー記事も参考になるかと思います。

販売相場

CHANELでの定価は約95万円ですが、並行店では約62万円程度から新品購入可能です。

中古品については、25万円くらいから程度の悪くないものが購入できるかと思います。

購入について

個人的な見解になりますが、H0940の購入についての注意点を。

H0940には新型バックルと旧型バックルが存在しますが、新型バックルでも旧型バックルでもその他の違いはありません。

もちろん新型の方が新しいことになりますが、バックルの形状よりも本体の程度を重視する方が良いと思います。

ケース、ブレス、ベゼル、風防の傷、破損がないものを選び、さらに針の黄ばみをよく確認しておきましょう。

バックルの板バネが破損した場合には、保証書なしでも3,000円+消費税で交換できるはずです。ただし納期は約3週間です。

CHANELのメンテナンスサービスについては、当ブログ内の以下の記事が参考になります。

気分を変えたいなら

長くH0940をしていれば、「気分転換でベルト交換でもしようかな?」と思う人もいるかもしれません。

しかし、以下の記事を見てもらえば分かるように純正に勝るベルト・ブレスレットはなかなか難しいと思います。

しかし、H0940にはレザーベルト版のH0938というものが存在します。

レザーベルトはCHANELで購入することが可能で、Dバックル付きで「おそらく」5万円以下で購入することができると思われます。(33mmのバックル除いたベルト代が2万円でした。)

レザーベルトにしてみたいと思った方は検討してみてはいかがでしょうか。

偽物について

人気モデルですので、もちろん偽物も存在します。

CHANEL J12 クロノグラフ H0940 偽物

偽物のほとんどが「クォーツ」です。

本物は3時方向右側のインダイヤルが秒針ですが

この偽物は6時方向下側のインダイヤルが秒針です。

偽物(コピー商品)については当ブログ内の以下の記事が参考になります。

動画

CHANEL J12 クロノグラフ ブラック 41mm H0940の動画です。

以上。

次の製品 CHANEL J12 H0941

前の製品 CHANEL J12 H0939

クロノグラフ関連

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。以下から気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

300記事くらいあるはずです。

また、CHANEL J12に関して気になることがあれば、記事下のランキングボタンの少し下にある「サイト内検索」から検索してみてください。検索エンジンでは引っかからないことも見つけられる可能性があります。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。