CHANEL J12よもやま話

2019-03-31

大した事ではないのですが、CHANEL J12に関していろいろと書いてみました。

黒と白について

シャネルというブランドを象徴する黒(ブラック)と白(ホワイト)。

CHANEL J12については、2000年に黒、2003年に白が発表されています。

黒が先に発表されたことから考えると、CHANEL J12は黒で出発したわけで、CHANEL J12としては黒の方が基本・標準だったと見ることができます。

しかし、現在では白の方が扱いが上になっているように思えます。Webサイトを見ているとそんな気がします。

きっとレディースの白が一番売れているんでしょうね。

男性はどっちが売れているんでしょうか。

とりあえず、短期間ですがヤフオクをウォッチした感じだと、黒白半々でした。「CHANEL J12 ヤフオク相場2019年04月」参照。

黒と白については以下の記事も参考になるかと思います。

セラミックブレスの開け方

私はセラミックブレスの両側を開かないと手が通らないのですが、片側開きで手を通せる人もいるようですね。

あなたはどっち派ですか?

非回転ベゼル

固定式ベゼル、という表現の方がいいでしょうか。

レディースのH2422など、ベゼルに数字の記載がないモデルがあります。

CHANEL J12 ホワイト 33mm ダイヤインデックス パールダイヤル H2422

↑CHANEL J12 ホワイト 33mm H2422

この数字の記載がないものについては、ベゼルが回転するものと回転しないものがあるようです(未確認)。

実物を触ってみたいです。

ベゼルに数字の記載がないのも左右対称性が高くて素敵です。

ベゼルの太さについては以下記事を参照願います。

ケースサイズについて

最近の腕時計を見るとケースサイズ44mm以上というものが多くを占めている気がします。

CHANEL J12でも売れ筋ではないモデルやレアモデルとして、GMTその他の42mmや、最大サイズのレトログラード ミステリユーズの47mmなんてものもありますが、

販売開始の2000年から基本的に33mmと38mmをメインサイズとし、定番としてはクロノグラフの41mmが最大となっています。

私は腕が細いので、38~41mmのメンズラインナップが充実しているというのはとても嬉しいところです。

そしてレディースでは、2010年にJ12 29MM、2016年にJ12・XS(19mm)をリリース、

メンズ・ユニセックスでは、2014年にJ12-365(36.5mm)をリリース、

というように逆に小型化を進めているようにも見えます。

まぁ、J12-365については2020年01月で販売終了となっていますし、今後19mm未満のサイズもリリースされることはないと思いますのでこれ以上の小型化はないと思いますが。

ケースサイズについては以下記事を参照願います。

CHANEL J12の歴史については以下記事を参照願います。

公式画像のカレンダー日付

CHANEL J12の公式画像について、基本的には以下のようになっています。

CHANEL J12 H5700
  • 10:08~10:10くらいを指している
  • 秒針があれば、35~40秒くらいを指している
  • カレンダーがあれば「8」を表示している

時針・分針については一般的に言われている「時計が一番美しく見える時刻」でしょう。

35~40秒という秒針についても同じ考えかと思われます。

で、カレンダーの「8」について。

「12」という選択肢もあったかと思いますが「8」となっています。

完全なる予想ですが、CHANEL J12が掲げるコンセプト「永続性」を示す「INFINITY」→「∞(無限大)」→「8」なのでないかと考えています。

※一部「12」となっている画像もあります。

最近のCHANEL J12の方向

以下、2019年10月記載です。

最近のCHANEL J12は200万円オーバーのモデルについて、ブラックセラミック(艶あり)ではなく、マットブラックセラミック(艶消し)を採用する傾向がある気がします。

具体的には、キャリバー3125のH2918や、RMTH2971です。

個人的には、見た目にもメンテナンス的にも、ブラックセラミック(艶あり)の方が断然好きです。

ブラックについては以下記事を参照願います。

チタン製?

インターネットで CHANEL J12 を調べていると

「シャネルJ12は、すべてセラミック製が多く、最近ではチタン製も販売されております。」

https://www.tokemar.com/top/chanel/j12/chanel-h1007-j12-41mm-ja/

(↑削除されたようです)

という記載がありました。

チタン?製?

・・・

しばらく考えてみました。

もしかして「チタンセラミック=クロマティック」のことなんでしょうかね。

CHANEL J12 CHROMATIC H2979

↑CHANEL J12 クロマティック 38mm H2979

だとしたら、かなり紛らわしい記載ですね。

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。以下から気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

300記事くらいあるはずです。

また、CHANEL J12に関して気になることがあれば、記事下のランキングボタンの少し下にある「サイト内検索」から検索してみてください。検索エンジンでは引っかからないことも見つけられる可能性があります。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。