私の良き理解者、それは空気まで読めるGoogle

2019-11-15

斎場

先日、親戚の葬儀があり、斎場にいたときの話。

待ち時間にWebサイトを見ていると

Googleアドセンス(Google経由で提供される広告)に初めて「遺品整理」の広告が表示されました。

なんてピンポイントなんだ!

今回、遺品整理は必要ないけどありがとう♪

遺品整理の広告が表示された原因として考えられるのは2つ。

  • 前日に「香典」について検索
  • 当日、斎場にいるという位置情報

おそらく前者なんでしょうが、後者だったらなんだか怖いですね。両方かもしれません。

ちなみに、いつものGoogleマップからの質問

「今XX斎場にいますか?」という質問はありませんでした。

Googleは遺族の心情を逆撫でしないよう、空気まで読めるようです。

家族以外で私のことを一番理解しているのはGoogleかもしれません。

喪服+CHANEL J12

↑喪服+CHANEL J12 ブラック

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。