レオパ ベビーを迎える

先日、レオパのベビーをお迎え(飼育開始)しました。

レオパというのはレオパードゲッコー(Leopard Gecko)の略で、和名がヒョウモントカゲモドキです。

登れないヤモリです。

結構前からかなり人気のペットのようです。

↑生後2週間くらいです。

タンジェリン系♀とスノーベル(マックスノーベルアルビノ)♂の子どもとのこと。

ベビーなのでまだ模様が確定しておらず、これからどんな模様になるのか楽しみです。素人判断ですが、かなり独特な模様になりそうな気がします。

大きくなったら大きいなりの可愛さ、美しさ、格好のよさがありますが、子どもは子どもの可愛さがあります。

↓大人の例

↑我が家の個体ではなく、フリー素材画像です。

生後2週間の現在はまだ、カナヘビ的な感じです。

しかし、気がかりなことが1点。

・・・

呪われているのでしょうか。

・・・

頭部におじさんの顔が。

セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』のメソに見えてしまいます。

以下、コオロギをピンセットから食べる際の動画になります。

基本は放し餌で、ピンセットからは食べたり食べなかったりです。

ちなみに、使っているピンセットのような物は、人間の赤ちゃん用の毛抜きになります。

小さく、さらにプラスチック製のため、かなり使い勝手がいいです。

バンブーとかステルスとかありますが、小さい生き物にはおそらくこれが最高です。

↓同じ商品ではありませんが、似たようなものです。

created by Rinker
¥419 (2020/07/11 12:32:03時点 楽天市場調べ-詳細)

元気で生命力にあふれているのですが、とにかく赤ちゃんなのと、自分がレオパ飼育初なので、温度・湿度の管理とその他事故が起こらないように必死で、神経がすり減ります。

もう少し大きくなれば、私の精神も少し楽になるでしょう。

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。