CHANEL J12 H0680 最安値からのH0682仕様

2019-09-19

CHANEL J12 H0680とは

CHANEL J12 H0680は

  1. ブラックセラミック
  2. ケースサイズ33mm
  3. クォーツ
  4. レザーベルト

という特徴を持った製品になります。

CHANEL J12 H0680

CHANEL J12 ブラック33mmの3兄弟

H0680を含むブラック33mmには、ブレスレット(ベルト)違いの3つの兄弟モデルがあります。

  • H0680→レザーベルト(廃盤)
  • H0681→ラバーベルト(廃盤)
  • H0682→セラミックブレス(定番、現行モデル)

H0680はH0682(定番セラミックブレス)のレザーベルト版と言えます。

時計本体部分は共通となり、ベルトだけが違うということです。

もう1人の兄弟であるH0681(ラバーベルト)について、実物を見たことがないのですが、予想としてはステンレススチールのブレスレットにラバーをコーティングしたものではないかと予想しています。実物を見てみないと分かりませんが。

そして、細かい話をすると定番のH0682(セラミックブレス)は2009年あたりにモデルチェンジして、新型バックルと新しいダイヤル(ミニッツマーカーがダイヤルの外側)に移行している現行モデルとなりますが、H0680(レザーベルト)とH0681(ラバーベルト)はモデルチェンジせずに廃盤となっています。

表にしてみるとこんな感じです。

Ref.ブレス2000年~
2009年
2009年~
2019年
H0680レザー  ●  ×
H0681ラバー  ●  ×
H0682セラミック  ●  ●

要するに言葉で再度説明すると、J12ブラックの33mmにはブレスレットの種類による3兄弟がいたのですが、現在販売されているのはセラミックブレスのH0682(モデルチェンジ後)のみ、ということです。

H0680は定価が最も安く、流通量もある

J12 ブラック 33mmの3兄弟が販売されていたときのことはまったく分からないのですが、いろんな情報を調べてみるとそれぞれの定価は、当初

  • H0680→294,000円
  • H0681→380,000円
  • H0682→450,000円程度

だったのではないかと予想されます。

(ちなみにH0680の2019年09月時点の価格は、553,500円です。)

「セラミックブレスは派手すぎる」と考える多くの人が価格が安く落ち着きのあるレザーベルトのH0680を購入したのではないかと思います。

ラバーベルトのH0681については、ブレスの形状はH0682と共通ですが、艶消し的な外見となり、「地味に行きたい人は安価なH0680に流れる」という状況で、もっとも売れ行きが少なかったのではないかと考えられます。

H0682については定番のセラミックですので、多少高値でも安定的な売り上げがあるはずです。

そのようなことから、H0680はそこそこ売れた、もっとも定価が安いCHANEL J12だったと予想されます。

そしてH0680は中古市場でももっとも安いモデルとなっています。

ちなみに、ホワイトモデル33mmについては「セラミックブレス」1択となりますので、安価なモデルは存在しないことになります。

CHANEL J12 33mm ブラック H0680 レディース
created by Rinker
¥132,000 (2019/12/08 08:53:46時点 楽天市場調べ-詳細)
CHANEL J12 33mm ブラック H0681 レディース
CHANEL J12 33mm ブラック H0682 レディース
created by Rinker
¥354,300 (2019/12/08 12:30:00時点 楽天市場調べ-詳細)

J12 ブラック 33mm 3兄弟の中古相場

レザーベルトとラバーベルトについては、発売から時間が経過していることもあり、劣化が激しいものが多く、劣化状況によって価格が大きく変わります。

レザーベルトは「ひび割れ」しているもの、ラバーベルトは言葉でうまく表現できませんが「けば立っている」というか「ベタついていそう」なものが多いです。

一方、セラミックブレスについては劣化はほぼありません。

ざっくりとした中古相場は以下のような感じでしょうか。

Ref.ブレス相場
H0680レザー ¥90,000~¥130,000
H0681ラバー¥100,000~¥160,000
H0682セラミック¥180,000~

レザーベルトの劣化に抗う(あらがう)

H0682はどうしても、レザーベルトが劣化してしまいます。使い方にもよりますが、シャネルの方と話したときに「2年をめどに交換」という言葉が出ていました。

レザーベルトの劣化に対抗する方法は4つ。

  1. 純正レザーベルトを(シャネルで)交換する
  2. 社外レザーベルトに交換する
  3. 社外セラミックベルトに交換する
  4. 純正セラミックベルトに交換する

1の純正レザーベルトは2019年08月現在、シャネルで2万円+消費税で可能です。

2の社外レザーベルトはピンキリで、1000円程度から数万円のオーダーベルトまであります。EBISU LEATHERのJ12のサンプルなど参考になるかもしれません。ワイルドで格好いいです!

3の社外セラミックベルトは1万円程度で購入できるかと思います。

4の純正セラミックベルトは、シャネルで購入すると20万円ということでした。中古のH0682が買えちゃいますね。

H0682仕様とは

車のカスタム(改造)と似たような感じで、H0680やH0681を社外のセラミックブレスに換装した「H0682仕様」的なものが存在します。

CHANEL J12 H0680 + 社外セラミックベルトの「H0682仕様」

↑CHANEL J12 H0680 + 社外セラミックベルトの「H0682仕様」

H0680、H0681、H0682の3兄弟は腕時計の本体部分は共通ですので、社外だとしてもセラミックブレスに交換すればほぼ見分けはつきません。

CHANEL J12 H0680

要するに、約10万円+社外ベルト(約1万円)でH0682仕様が作れるのです。

そのようなこともあり、H0680やH0681はH0682仕様のベースとなり得るものになりますので、ベルトが劣化していても需要はあり続けるのです。

中古市場ではすでにH0682仕様となっているものもあり、

  • 社外セラミックブレスであることを明記しているもの/していないもの
  • オリジナルブレス(ベルト)を付属しているもの/していないもの
  • 元々のリファレンスが何なのか明記していないもの

等、色々あります。

中古で購入してH0682仕様にするのであれば色々考慮して、リファレンスと純正ベルトについては確認しておくのが良いかと思います。

純正のもともとのベルトがあれば、シャネルでメンテナンスも受けれますし、ベルト破損ということで本体のみ持ち込めば、純正ベルト無しでもメンテナンスは受けられる可能性もあります。

将来的にシャネルに持ち込む可能性があるかどうか、他人に売る可能性があるかどうかで、純正ベルトの必要性が変わってくるかと思います。

私の経験的には、H0680を持ち込んだときに、H0682用の純正セラミックブレスも購入できるということでした。ただ、価格は驚愕の…20万円

腕時計ベルト 腕時計バンド 替えストラップ 社外品 汎用セラミックベルト 取付幅16/19mm 適用: CHANEL シャネル [J12] (尾錠)Dバックル付き [ Eight – ECMB001 ]
created by Rinker
¥10,681 (2019/12/08 12:30:00時点 楽天市場調べ-詳細)
腕時計バンド 腕時計ベルト 時計ベルト 時計バンド CHANEL シャネル J12 互換 汎用部品 破損交換用 セラミック割れ ベルト サイズ 16mm 19mm ブラック ホワイト 汎用バンド一式 時計バンド 交換 腕時計 時計部品 時計修理 メンズ レディース 腕時計用
created by Rinker
¥7,350 (2019/12/08 06:43:25時点 楽天市場調べ-詳細)
「シャネル(CHANEL)向け」輸入王オリジナル J12 用 セラミックブレス 社外品 16mm/19mm ホワイト/ブラック メンズ レディース
created by Rinker
¥27,500 (2019/12/08 12:30:00時点 楽天市場調べ-詳細)
CHANEL J12 33mm ブラック H0680 レディース
created by Rinker
¥132,000 (2019/12/08 08:53:46時点 楽天市場調べ-詳細)

記事はここまでです。

Posted by sp-president