2019年トノサマバッタ日記(27)ー成虫(1)

2019-08-04

08月04日本日、成虫の第1号と第2号が誕生しました。

トノサマバッタ

体長は羽を含めて約45mm程度で、成虫としてはまだまだ小さい感じです。5齢幼虫の大きいのと体はほぼ同じ大きさです。

トノサマバッタ

↑おでこの真ん中に突起?があり、大仏みたいですね。

触角が片方短いみたいです。

トノサマバッタ

↑格好いい!セルが完全体になったみたいだ!

参考までに5齢幼虫から成虫への脱皮の殻を、いろんな角度から。

トノサマバッタ 脱皮の殻
トノサマバッタ 脱皮の殻
トノサマバッタ 脱皮の殻

初めてよく見てみました。脱皮の殻にも模様があるんですね。目や羽の部分も脱皮するんですね。

以上。

次の日記へ

前の日記へ

トノサマバッタ日記一覧

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。