CHANEL J12 エレクトロドリームとは

2021-05-02

2021年04月販売開始のCHANEL J12 新作

CHANEL J12 エレクトロドリームについて記載します。

CHANEL J12 エレクトロ ドリーム キャリバー12.1 38MM H6827

↑CHANEL J12 エレクトロ ドリーム キャリバー12.1 38MM H6827

背景

CHANEL J12の基本としては、当初はモノトーン

  • ブラック
  • グレー/シルバー
  • ホワイト

という3色構成でした。

途中から、ブルーサファイヤやピンクサファイヤ等その他の刺し色が使われることも増えてきて

モノトーン+One(1色)

という構成も「あり」となっていました。

(ただし、一部例外としてH2161というゴールド+ピンクというものもありました。)

CHANEL J12 CHRONOGRAPH H2161

CHANEL J12 ホワイト クロノグラフ 41mm H2161

今回のエレクトロドリームではこれまでの不文律を打ち壊したカラフルなCHANEL J12となっています。

CHANEL J12 エレクトロドリームとは

特徴としては、一目瞭然となるレインボーのベゼルとインデックスです。

「エレクトロドリーム」という名前の由来ですが

エレクトロミュージックのエネルギーからインスピレーションを得た

CHANEL J12 公式サイト

とのことです。

で、私はエレクトロミュージックを知らなかったので調べてみました。

1982年から1985年の間に流行した電子音楽の1ジャンルである。楽器としてリズム・マシンのローランド・TR-808を使い、ヨーロッパの電子音楽とアメリカのファンクが融合して成立した。初期のブレイクダンスのBGMとして愛用され、後のさまざまなダンスミュージックへ影響を与えた。
また、2000年代中盤以降の日本国内において、ロック色やニューウエーブ色が強い電子音を取り入れたダンスポップを「エレクトロ」と呼ぶメディアがあるが、本項目で扱う音楽ジャンルとは異なっている。

Wikipedia

知らないので結局、調べてもあまり分からないのですが、そういう「雰囲気」なんだと思います。

それにしても「エレクトロドリーム」というネーミング。

フランス語や英語でどう受け入れられるのかはまったく分かりませんが、私個人としては「エレクトロドリーム」という日本語は…

この上なくダサいです。

普通に「レインボーでいいのでは?」と思ってしまいます。

あくまでも個人的に「名前」がダサく感じる、という話です。

レインボーについて

このレインボーなベゼル

46個のサファイアを使用しており、グラデーションが綺麗に仕上がっています。

さすがは純正ですね。

CHANEL J12 エレクトロ ドリーム キャリバー12.1 38MM H6828

↑CHANEL J12 エレクトロ ドリーム キャリバー12.1 38MM H6828

ネットでは比較的普通に見かけますが、実物は見たことがありません。

普通に働いていて、普通の世界に住んでいると、普通の感覚ではちょっと腕に巻いて外には出づらい腕時計ですよね。

見るだけなら目の保養にはなるかと思います。

ベゼルだけではなく、インデックスまで色を合わせているので一応そこそこのやる気は感じられます。

アフター加工

ベゼルについてはレインボーのアフター加工してもらうことが可能です。

レインボー加工されたJ12も見たことがあります。

おそらく、文字盤(ダイヤル)についてもアフター加工で対応してくれるところはあります。

ということで、普通のJ12を購入して、エレクトロドリーム風にすることも可能かと思います。

アフター加工については以下記事を参照願います。

ラインナップ

2021年05月現在、エレクトロドリームのラインナップは以下の3つです。

  • ホワイト 33mm H6826
  • ホワイト38mm H6827
  • マットブラック38mm H6828

ブラックは、つやありブラックではなくマットブラック(艶消し)となっています。

個人的にはつやありブラックをラインナップしてほしかったところです。

また、エレクトロドリームではありませんが、CHANEL J12 X-RAYのエレクトロドリーム版とも言える、CHAHEL J12 X-RAY エレクトロ H6824というものも存在します。

H6826

CHANEL J12 エレクトロ ドリーム 33MM H6826

↑CHANEL J12 エレクトロ ドリーム 33MM H6826

限定55本

H6827

CHANEL J12 エレクトロ ドリーム キャリバー12.1 38MM H6827

↑CHANEL J12 エレクトロ ドリーム キャリバー12.1 38MM H6827

限定55本

H6828

CHANEL J12 エレクトロ ドリーム キャリバー12.1 38MM H6828

↑CHANEL J12 エレクトロ ドリーム キャリバー12.1 38MM H6828

限定55本

番外編 X-RAY エレクトロ H6824

J12 X-RAY エレクトロ キャリバー 3.1 38mm H6824

↑J12 X-RAY エレクトロ キャリバー 3.1 H6824

限定12本

派手さ

エレクトロドリームは

CHANEL J12の中でこれまで最も派手だと考えられていたH1711やH2038とは違った方向での派手さを携えています。

↑CHANEL J12 TOURBILLON 38mm H1711

CHANEL J12 Jewelry 38mm H2038

以上。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。以下から気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

300記事くらいあるはずです。

また、CHANEL J12に関して気になることがあれば、記事下のランキングボタンの少し下にある「サイト内検索」から検索してみてください。検索エンジンでは引っかからないことも見つけられる可能性があります。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。