CHANEL J12 ミラーとは

CHANEL J12には「ミラー(MIRROR)」というものがあり、2016年にリリースされています。

ラインナップはホワイトのみ、ケースサイズ38mmと33mmの2種類で、各サイズ1200本限定でした。

38mmはオートマティック(H4862)で、33mmはクォーツ(H4861)です。

↑CHANEL J12 MIRROR H4862 H4861

CHANEL J12 ミラーの特徴

ぱっと見、何が起こっているか分からない腕時計ですよね。

これ、風防(ガラス)内側の面にインデックスの数字「1~12」が印字されていて、ダイヤル上のミラーにその数字が写り込んでいるということなのです。

なので、風防側と鏡側の2つのインデックスが見えるのです。

以下、CHANEL J12 ミラー 38mm H4862の動画です。

なんか、自分の目が悪くなって焦点が合っていないような気がして、目を細めてしまいそうです。

鏡を使用している腕時計って思い浮かばないので、きっと珍しいでしょう。地味に変わっているので、このCHANEL J12 ミラーを腕に巻いているといろんな人に話しかけられそうですよね。

このJ12 ミラーの特徴を列挙すると以下になります。

  • インデックスが風防側に印字
  • ダイヤル外周が鏡
  • 針の色がシルバー
  • カレンダーなし

このちょっと変わったシルバーっぽい感じが好きならお薦めです。

新品も根気よく探せばまだ見つかるかもしれません。

後記

最後までお読みくださりありがとうございます。

この他にもCHANEL J12についてたくさん書いています。以下から気になる記事を読んでいってくださるとありがたいです。

また、CHANEL J12に関して気になることがあれば、ブログ内で検索してみてください。検索エンジンでは引っかからないことも見つけられる可能性があります。

こんなに更新したのに、現在はほぼ誰も見ていないゴミカスクズ無価値ブログです。

よければ(はてな)ブックマークや拡散をお願いいたします。

更新の原動力として励ましが欲しいのです…<(_ _)>

当ブログ内お薦め記事

記事はここまでです。